Loader

[中里 紀夫] 2018 鈴鹿 Clubman Race Rd.5

大会名

2018 鈴鹿 Clubman Race Rd.5

日時

予選・決勝:2018年9月16日(日)

開催地

鈴鹿市(三重県)

サーキット

鈴鹿サーキット 西コース (1周3.475km)

車両名

bitcoin 悟 MiDLAND C72

参加クラス

VITA (クラブマンスポーツ)

レース結果

予選:4位(19台中)
決勝:優勝(19台中)

Race Reports

予選 レースレポート

(雨 → 曇り / 路面ウエット → ドライ )10:10‐10:25 (15分間)

週末から台風 22 号の影響で天気は安定せず、日曜日も予選の前に雨がポツポツ降り出してウエット宣言が出て濡れた状態から始まりました。

途中で雨は止んで徐々に乾いていき、走るほどタイムは更新されていく状況でした。結果はトップから 0.1 秒遅れで 4 位でした。僅差でトップ 4 台が並んでおり、決勝は厳しい展開が予想されました。

Race Reports

決勝 レースレポート

(晴れ / 路面ドライ) 15:40 – 12Laps

スタートはまずまず決まり、ポールの選手は出遅れたので 130R 手前で 3 番手に上がった。その周、デグナー 2 個目立ち上がりで前車に並びかけ、ヘアピンの進入をアウトから揺さぶりをかけ、スプーンの進入でインから入り 2 番手に上がる。

トップとの差は 1 秒程。徐々に差を詰めて 2 周目のスプーン 2 個目立ち上がりで間を詰めスリップを使って 130R アウトから抜いてトップに踊り出る。

その周の 130R で大きなクラッシュがあり SC が入り、セーフティカー先導で 3 周走り、残り周回数 7 周でレースは再開される。トップをあけ渡すことなくチェッカーを受けて、2 連勝を飾ることができました。

これも一重に、株式会社来夢様、MiDLAND 様、K&G 様、STRADA 様、そしてレースウィークを協力していただいた方々のおかげです。心より御礼申し上げます。

次のレースも頑張りますので、変わらぬご支援を宜しくお願いいたします。

Race Reports

中里 紀夫選手のレポートについて詳しくはこちら

Clubman Race

鈴鹿 Clubman Race について詳しくはこちら

ONLINE STORE

オンラインストアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top