Loader

[寺地 晃正] 2018 N-ONE OWNER’S CUP Rd.2

大会名

2018 N-ONE OWNER’S CUP Rd.2

日時

予選・決勝:2018年3月11日(日)

開催地

茂木町(栃木県)

サーキット

ツインリンクもてぎ (1周4.801km)

車両名

Sunoasis 田中建築 86

レース結果

予選:5位(38台中)
決勝:5位(38台中)

Race Reports

予選 レースレポート

N-ONE OWNER’S CUP Rd.2 が栃木県ツインリンクもてぎで、3月11日(日)にワンデーで開催されました。同レースは当日のもてぎチャンピオンカップシリーズのプログラムに組まれ、人気の HONDA フィット、VITA の他 S-FJ などの JAF 地方選手権がおこなわれました。

N-ONE エントリー台数は38台。昨年同時期のもてぎレースが33台。年々エントラントの数も増え、盛り上がりを見せます。前日の練習走行でトップと 0.8秒差の5番手タイムまでつけます。

予選前に新品のエンジンオイル MIDLAND Walzer 0W-20 に交換し予選に臨みます。予選開始は早朝 9:00 気温は 6° Cの中おこなわれます。

20分間の予選を先頭グループ4台で連なってアタックし、最初の計測ラップでトップグループから離れることなくホームストレートに戻ります。練習走行のタイムから1秒近く縮めますが、続けて3周目もアタックします。

前走車のスリップストリームを使い、タイムを0.4秒縮め 2’45.783 を記録します。残念ながら予選3番手と 0.1秒以下のタイム差で5番手につけます。

Race Reports

決勝 レースレポート

スタートは午前から変わらず 9°C という気温の中、13:50 から7周の決勝レースが開始されます。場内放送で選手紹介が流れる中、メカニックに気合いを入れてもらい決勝に臨みます。

レッドシグナル消灯と共にスタート。ホイールスピンなくスタートは決まりましたが、前の車両に追いつき、後方の 58号車が 2コーナーの進入で並んだため、思うように立ち上がれず 3コーナーまでのストレート勝負になります。

並走状態で入った 3コーナーのポジション取りが悪く 4コーナー立ち上がりが伸びません。さらに後続の 76番に 5コーナーで並走状態となりましたが、登りの S字コーナー進入で前に出ます。

順位を取り戻すため、1秒近く先を走る 58号車を追います。周回毎にファーストアンダーブリッジまでの前半区間で差を縮めることに成功し、4周目に 58号車を取らえます。

ヴィクトリーコーナーを立ち上がり最終周の 7周目ホームストレートで先行する58号車に並べ 1コーナーで順位を取り戻すことに成功します。そのままチェッカを受け決勝レース 5位で終えます。

Race Reports

寺地 晃正選手のレポートについて詳しくはこちら

N-ONE OWNER'S CUP

2018 N-ONE OWNER’S CUP Rd.2 について詳しくはこちら

ONLINE STORE

オンラインストアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top